自然のいとなみⅡ

<   2017年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ササユリの植え替え

パソコンはマウスを新しく購入して調子はよくなりました。

ササユリの球根の最後に残っていた二つの鉢を植え替えました。最後まで青い葉がついていた球根は直径45mm程度です。今年も咲いたので来年は十分開花するでしょう。今日植え替えた球根では3~5開花が期待できます。

見えにくいのですが土の中の球根です。大中小15個程度を1鉢に植え付けました。
f0346184_19464354.jpg
f0346184_19471039.jpg
f0346184_1947417.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
by attilia-2 | 2017-11-30 19:54 | タネ蒔き

白の詫助

パソコンの問題が一つ解決しそうです。最近、使用しているPCの調子がイマイチです。範囲指定などでドラッグが上手く出来ません。かなり以前からの症状ですがそれがマウスに原因があるらしいことが判りました。手元にあるもう一つのマウスでは支障がありませんでした。ただ、以前から使用しているマウスに馴れているので手元にあったマウスはどうもしっくりしません。近いうちに具合の悪いマウスと同じメーカーのものを入手して来ます。

今ヘルプマークについてNHKで解説しています。初めて聞く言葉です。そのほかにも数種類の「援助」を求めるマークがあるようです。でもマークで示すより日本語や英語で直接書けばその方がわかりやすいのではないでしょうか。

また、別の所では「席を譲りたい」「譲って欲しい」と言う人をLINEでマッチングさせるという実証実験が行われるようです。私は最近公共交通の利用はしませんが以前は電車などでは席に座らないことにしていました。ただ、今電車に乗れば間違いなく席を譲られる立場だと思います。

ニュースを聞いていると白山で火山性地震が多発したようです。現在は落ち着いているのかも知れませんが白山が噴火するのかも知れません。そんなことになると東海地震の発生は近いのか心配になります。

庭にいると何かが落ちるような音がします。見上げるとイチョウの葉が大量に落ちていました。明日には木は裸になっているかも知れません。






メジロが白の侘助で蜜を吸っています。いつもは集団で飛来するので騒がしく鳴いていることが多いのですが今日は静かです。私の方が先に庭にいたので気づかれないように気を遣って吸っていたのかも知れません。その侘助です。下の3枚は深度合成したものです。意味の判らない写真です。
f0346184_16473227.jpg
f0346184_16475639.jpg
f0346184_16482244.jpg
f0346184_16484627.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
by attilia-2 | 2017-11-29 16:54 | クローズアップ

マユミの実

フェイジョアの果実を見に行ったとき、マユミの実がたくさん付いているのを見ました。今年は剪定せず放置していたのでたくさん花が咲いたようです。今は実が付いていますが既にタネの多くは落ちていました。
f0346184_1817153.jpg
f0346184_18173838.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
by attilia-2 | 2017-11-28 18:19 |

ウラナミシジミとツマグロヒョウモン

今日は屋外で作業をしても寒くありません。蝶も飛んでいます。モンシロチョウ、キチョウ、ウラギンシジミ、ツマグロヒョウモンなどがいます。小さくてよく見えないシジミ類もいたようです。









ウラナミシジミは花に止まって静かにしています。翅はまだ綺麗です。
f0346184_2019245.jpg
f0346184_2019391.jpg


ツマグロヒョウモンも久しぶりに見ました。庭にはビオラを植えたポットがたくさん置いてあります。その中に潜り込んだりしています。卵は直接食草に産み付けないようですがどこかに産んでいるのかも知れません。来年、早春に羽化するものがあるかも知れません。
f0346184_20243626.jpg
f0346184_20245742.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
by attilia-2 | 2017-11-27 20:29 | 昆虫

フェイジョアの果実

久しぶりに庭のブルーベリーの木を見に行きました。毎年その紅葉が綺麗だからです。今年は葉が多く残っているので色づきがよかったです。既に来年の花芽が付いているのが見るだけでも分かります。毎年剪定が十分行えないのはその花芽を切ることが私には難しいからです。今年もこのままになるかも知れません。
f0346184_19232126.jpg
f0346184_19234975.jpg
f0346184_19241179.jpg


ブルーベリーの隣にはフェイジョアが植えられています。この花は南国的で綺麗です。今年は人工授粉をしてみました。試しに10花くらいにしただけでしたがブルーベリーを収穫しているときにフェイジョアにも果実が付いているのを確認しています。

ところが今日見に行くとあるべき所に全くありません。それで足元を見ると落ちていました。数は10個程度ではなく大小たくさんです。拾っていると広範囲に実が付いたようでまだ木に付いているものも見つかりました。人工授粉した花には大きな実が付いたようです。放置していたものは小さな実しかないようです。

簡単な食べ方は追熟させてから実を半分に切ってスプーンですくい取って食べればよいようです。
f0346184_19383678.jpg
f0346184_1939268.jpg
f0346184_19403430.jpg


シジミチョウの仲間がいました。ヤマトシジミなのでしょうね。
f0346184_19432457.jpg
f0346184_1944996.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
by attilia-2 | 2017-11-26 19:45 |

ササユリの葉が黄ばんできました

今日、鹿児島県出水市でツルの数を調べる催し物があったようです。マナズルやナベヅルなど合計15360羽が数えられたようです。一箇所にあまり集まると鳥インフルエンザなどの伝染病が発生したときにダメージが大きいので何とか分散して越冬するように出来ないものでしょうか。




今年はタネを蒔いて育てているササユリが初めて咲きました。花は四つ、とんでもなく強い香りを放つときもありました。多くの球根は植え替えたのですが葉がまだ青かったものはそのままになっています。

その葉も黄ばんで来たのでそろそろ植え替えようと思います。昨年植え替えたばかりなのでそのままでも良いと思いますが球根がどの程度の大きさになったのかを見るのも楽しみです。植え替えた球根はアズキ大から開花見込みのものまで大小200以上はあると思います。300あるかも知れません。ただ、開花見込みのものは僅かです。

武豊町の自生地に戻そうと思っていたのですがその場所が耕作されなくなりヨシなどの草が繁茂して立ち入ることも困難になりました。もう自生地に戻すことは出来ません。この時期になるとタネの採取に行っていたのですが自宅で育てるには球根が多すぎて困るので今年は蒔かないことにしました。今年は不注意でタネの付いた花茎を折ってしまいました。来年からは自宅でタネを採取して蒔けます。





庭で葉が黄ばんできたササユリです。
f0346184_17265690.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
by attilia-2 | 2017-11-25 17:34 | タネ蒔き

キタテハが・・・

庭にはジョウビタキの雌がいます。あちこち飛んでいるようですが今日はピラカンサの実を啄んでいました。ピラカンサはヒヨドリが食べるだけではないのですね。



寒くてもキタテハも飛んできました。元気に飛んでいました。
f0346184_18484764.jpg
f0346184_185031.jpg



その他、カメムシなどがキクの花に来ていました。
f0346184_1851790.jpg
f0346184_1852441.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
by attilia-2 | 2017-11-22 18:56 | 昆虫

久しぶりに"hw"が再捕獲されました

今日は寒い一日になりました。真冬と同じくらいとTVでは盛んにこのニュースを流しています。明日はもっと寒くなるとも言われています。私の服装はまだ真冬のモードではありません。








最近の再捕獲は鹿児島県の屋久島と喜界島が競うようにたくさん再捕獲しています。マークをした者としては頼もしいことです。そんな中、私の"hw"マークが高知県で再捕獲されたと嬉しい知らせが届きました。

いつマークしたものか調べていると大変なことが分かりました。調査票に書かれていないのです。集計していた時は間違えて番号を飛ばして書いたと思っていました。それで画像を調べるとマークされた画像が残っています。

と言うことは調査票がもう一枚どこかにあると言うことです。・・・・・心当たりを探すと・・・・・ありました。

標識場所は愛宕山林道のコウヤボウキの所です。その花にいたのでいつもより多く撮影していたので多めに載せておきます。再捕獲された「ハズ 10/31 hw567」です。マークのない個体もこれと同じ場所にいました。同じ個体か?
f0346184_17394948.jpg
f0346184_17401930.jpg

f0346184_17404329.jpg


近くの見晴らしのよい場所です。沖に渥美半島が横たわり右側遠方が伊良湖岬、そして紀伊半島・四国方面です。このような風景を見ながら「ハズ 10/31 hw567」は四国に向かったのでしょうか。標高200mからの眺めです。
f0346184_18412126.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
by attilia-2 | 2017-11-20 18:26 | アサギマダラ

ウラナミシジミ

今朝は町内会で近くの公園の草取りがありました. 草刈りをするのはいつも一人で行っていますが今日は大勢です。公園は1時間程度で草は刈られ、ゴミは袋に入れて収集車待ちになりました。大勢だと早いですね。







数日前、草刈りに出かけて帰ろうとするとウラナミシジミが飛んできました。あまりにボロなので撮影はためらいましたが折角目の前に現れたので・・・。
f0346184_20292658.jpg
f0346184_20301061.jpg
f0346184_20304912.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
by attilia-2 | 2017-11-19 20:32 | 昆虫

深度合成の画像

深度合成はゼフィルスの卵など小さなもので行うと全体にピントが合ってよいです。もっと大きなもの、範囲の広いものを深度合成で撮影してみました。








アサギマダラの蛹を撮影したものがあります。深度合成したものはバックにもピントが合って少々うるさい感じです。被写体によっては深度合成は有効でしょう。現在OLYMPUS TG-5が新販売されています。手に入れたいと思っていますが何故か品不足のようで、注文してもいつ入荷するのか分からないようです。

ピントが全体にあっているものが深度合成したものです。
f0346184_18185971.jpg
f0346184_18194853.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
by attilia-2 | 2017-11-17 18:24 | パソコンなど