自然のいとなみⅡ

カテゴリ:施設( 6 )

ぶれぶれのイワシ

朝、出来るだけ「ビジネス展望」を聞こうと思っています。NHKラジオam6.40すぎに月金で放送されています。

今日は「低迷する原油価格とその影響」という内容です。原油価格が何故低迷しているのか。今後の価格推移は。その影響は。など15分弱の番組です。毎日内容の違う方の主に経済関係の話です。

現在の原油価格は最近の最高値の70%ほどのようです。円安にもかかわらずガソリン価格は下落しているのでしょうか。明日、給油する予定です。



最高裁判所の判決では前回の参議院議員選挙は「違憲状態」という判決が出ました。4.77倍の格差では当然ですね。



今日も雨降りです。散歩道へ出かけるのはやめです。撮影したものが無いので碧南水族館の展示物のボケた「イワシ」です。
f0346184_18594020.jpg
f0346184_1902791.jpg
f0346184_1931226.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia-2 | 2014-11-26 19:07 | 施設

今日も碧南水族館です   新種のハゼがいましたが・・・

午後七時前のNHK-TVのニュースを見ていると次の金曜日28日に「西尾市幡豆ふれあいセンター」でNHKの催し物があるようです。何があるのか聞き漏らしたのでセンターのホームページに書かれているのか見ましたが判りません。金曜日の夕方のニュースでは放送されるでしょう。







そろそろ撮影したものが無くなってきました。雨が上がり、暖かければヤクシマルリシジミがいるかも知れないので・・・・・・・・・・もう無理でしょうね。今日は11月25日です。

大型種の魚が回遊式の水槽を泳いでいました。1mを超えるような魚の群れが目の前を通りすぎるのは面白いです。その水槽は特に暗くなっていたので絶対撮影出来ないと思い撮しませんでした。

明るい水槽もありました。回遊する種類ではないので撮影は楽です。
f0346184_17291857.jpg



新種のハゼという説明がされたものが小さな水槽に入っていました。数種入っているようですが写真と見比べても判らない魚ばかりです。雌雄でも色模様に大きな違いがあるようです。説明の書かれたものがありましたので撮影してきました。それも見にくいですね。
f0346184_17365154.jpg
f0346184_17372548.jpg



泳いでいるハゼは何でしょうね。2~3㎝の魚です。
f0346184_17383870.jpg
f0346184_17391290.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia-2 | 2014-11-25 18:00 | 施設

怖いが面白い魚

ニュースでいい話がありました。心筋梗塞などで心臓が止まったり弱ったりして脳への血流がなくなったり少なくなると大変です。時間との闘いで処置をしなければなりません。最近、救命は出来ても脳のダメージのため日常生活に障害が残る人が多いようです。心臓が停止した時、早期に「水素」を吸わせると脳への障害が少なくなることが判ったようです。小さな水素ボンベなら救急車やパトカーなどの緊急車両にも乗せておけますから有効な発見です。人への臨床実験はこれからのようですが嬉しいニュースです。

現在、脳死と判定された子供から数人の子供・大人へ臓器移植の手術が行われています。全て成功するといいですね。子供も数人の体で生き続けます。








今日も碧南水族館の展示物です。カサゴ?の仲間でしょうか、毒のあるトゲがあるんですね。ウツボの肌は種類で違います。混ざっていたので種名は判りません。
f0346184_18473330.jpg
f0346184_1847595.jpg
f0346184_1848234.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia-2 | 2014-11-24 19:01 | 施設

トラザメの赤ちゃん

今日も水族館で撮影したものです。この水族館ではここで日本で初めて繁殖に成功した魚が7種あると書かれていたようです。


このトラザメもそうだったように思います。卵の中で動いている姿も面白いですし、小さな容器で飼われている赤ちゃんはかわいいです。以前テレビで見た記憶はありますが現物はいいですね。
f0346184_2220426.jpg
f0346184_22204671.jpg
f0346184_22211839.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia-2 | 2014-11-23 22:25 | 施設

イシガメとクサガメの違い

昨日碧南水族館で撮影してきたものを少し載せておきます。






入り口付近へは何度も行っていますが入館したのは初めてです。またゆっくり出かけたくなりました。
f0346184_18261417.jpg



ニホンイシガメは自然界で二度ほど見ていますから外見は覚えていると思っていました。二種の水槽は隣同士に置かれていたので見比べるのが簡単でした。イシガメは背中の中央に山が一筋あります。この山を「キール」と言うようです。クサガメはそのキールが三本あります。屋外で一種ずつ見ても多分識別できると思います。

名前なしで二枚並べてみます。識別は簡単ですね。
f0346184_18211523.jpg
f0346184_18213812.jpg



この地方には上の二種以外にミシシッピアカミミガメとクサイシの交雑種が生息しているようです。その分布を表している地図がありました。外来種のアカミミガメが大半の地域とクサガメの多い地域など分布図は興味深いものでした。
f0346184_18373083.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia-2 | 2014-11-22 18:28 | 施設

碧南市の水族館

夕方、いつものようにTVの前に座るとCBC-TVで「源流を求める旅」が放送されていました。今回は岡崎市を流れる「男川」の源流です。そこは時々出かける「本宮山」。見慣れた風景が見られるかも知れないと期待していたのですが細い源流の流れですからどこで撮影しているのかも判りません。

この谷筋でも鹿は多いようです。出かけた時に見ていますが植林された苗木には保護のために網や筒がかぶせられています。鹿は温暖化のために増えたとも言われていますが藤原岳では山が草原になろうとしています。





午後、碧南市の水族館へ行ってきました。透明の魚の標本を見る為です。初めて行く施設です。最初に長時間常設展示物を見ていたので遅くなってしまいました。施設の中では鰯の水槽以外はフラッシュ撮影も良いということなので少し撮影してきました。いつものようにどこもフラッシュは使わないので動きの速い魚はぶれていると思います。鰯も動きは速く撮りにくいです。大きな口を開けて泳ぐことを知っていましたがその様子は面白いですね。

透明な魚の標本の作り方も書かれていました。10工程ほどあるようです。たくさん展示されていました。縦長のケースと低い台三つの上のガラス瓶などに入れられています。
f0346184_18412297.jpg
f0346184_18414447.jpg
f0346184_18421273.jpg
f0346184_1843227.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6



夜、パソコンを触っているとソフトの整理整頓をするソフトが起動しました。最近デジカメから画像を取り込むソフトが上手く起動しません。ドライバーの調子が悪いのかも知れないのでこのソフトを一応動かしてみることにしました。

前回も長時間かかりました。今回もそうです。ドライバーは7つがインストールされたようです。画像の取り込みが以前のように出来るのか試していませんがそのほかにも画面の構成などに変化があります。

判らないパソコンですからあまり新しいソフトを取り込まない方がいいようです。
[PR]
by attilia-2 | 2014-11-21 18:47 | 施設