自然のいとなみⅡ

小さな苗に産卵でしょうか

数日前、庭で上を見上げるとモンキアゲハが飛んでいました。庭でモンキアゲハを見るのは久しぶり、数年ぶりです。見ているとその蝶にアゲハの雄が手を出しています。Papilio属の混血は人工的なものを50年以上前に南山大学で見たことは有りますが自然界では誕生しないでしょう。その二頭もしばらくすると別の方向に飛び去りました。

今日は新鮮なアゲハが数頭いました。幼虫を探しても見つかりませんがどこかで育っているのですね。









ビオラの小さな苗が植えてある容器にツマグロヒョウモンの雌が来ています。2~3頭いるようです。本当はまだ卵を産み付けて欲しくないのですがどうなるでしょうか。
f0346184_1804453.jpg
f0346184_181248.jpg
RICOH CX6 4.9~52.5mm F3.5~5.6
[PR]
by attilia-2 | 2014-09-22 18:27 |