自然のいとなみⅡ

御池岳山行

昨日京都の方からキジョランが発芽したとお知らせを戴きました。少し早いのは地理的なものと思っていましたが今日庭のキジョランを見るとこちらでも発芽しています。子葉が見えているのは一つだけであとは土が盛り上がったり変化のあるものが少しあります。このキジョランを蒔いたのは4/3だったので思いがけない早さです。










先日(5/20)御池岳に出かけた記事は今日で終わりにします。今回気づいたことがあります。それは私の歩き方が遅いと言うことです。写真を撮りながらと言うこともありますが追い抜かれるばかりです。急ぐ旅ではありませんが歳ですね。健康寿命の平均を上回っていますから歩けるだけで十分です。

御池岳と鈴北岳分岐です。このあたりからニリンソウがまだたくさん咲いていました。バイケイソウの大群落がありますが蕾が出て来るには早いのか、それとも今年は花が咲かないのかも知れません。蕾は全くありません。鹿はこれを食べないようですからこれからも増えるでしょう。
f0346184_18323590.jpg
f0346184_17125847.jpg


九合目もあまり変化がありません。
f0346184_1714840.jpg


御池岳山頂です。ここへ初めて来たのは50年以上前ですがその時は1m位の高さの杭が灌木の中にあっただけです。
f0346184_17163142.jpg


テーブルランドの方に向かいました。しかし、いつも迷います。どの道をいけば目的地へ行けるのか判らないのです。今回は間違えずに歩けました。
f0346184_1717799.jpg


この道標まで来るとどこにいるのかはっきりします。時期的なものかも知れませんがかなり乾燥している雰囲気です。前方右手方向がボタンブチです。テーブルランドのフチで谷底まで数百mの崖があります。
f0346184_17174216.jpg


奥ノ平からは藤原岳とその左に天狗岩が見えます。
f0346184_17181591.jpg


ボタンブチの他にも名前の付けられた崖があります。私は足がすくむので近くへは行けません。
f0346184_17185892.jpg


ネットが張られている場所が多いです。前回でかけたのは数年前ですが次回来る時はどうなっているでしょうか。
f0346184_17193131.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
# by attilia-2 | 2017-05-22 17:51 | | Comments(0)

2017-6-20 鈴鹿山脈のイワカガミ

昨日の山歩きは気温が高くて大変でした。半袖シャツも持っていたのですが朝出かける時に着ていたままで一日を過ごしました。am4.30に家を出て2時間ほどかかって鞍掛峠近くのコグルミ谷登山口に着きました。4時半でも明るくなっています。東の空には月と明るい星、金星かも知れにいものが輝いていました。










花の撮影をしていることで一時ご一緒した方が藤原岳近くの鉄塔まで行ってから引き返して鞍掛峠から帰ると言うことでしたので途中のイワカガミのところまで同行しました。もう少し開花数が多いと綺麗だったのですが。カタクリの花を尋ねられましたが既に咲き終わっています。葉は周囲にたくさんあるので指し示すことが出来ました。白船峠から真の谷へ少し下ればまだ咲いていたかも知れません。

昨日出かけた御池岳周辺のイワカガミです。咲き始めたばかりで花を選んで撮影出来ませんでした。
f0346184_18343796.jpg
f0346184_1835367.jpg
f0346184_18434799.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
# by attilia-2 | 2017-05-21 18:47 | | Comments(0)

御池岳登山道のクマガイソウ

久しぶりに御池岳周辺を歩いてきました。コグルミ谷から入りカタクリ峠からは白船峠方向へ行ってイワカガミを見てきました。その後で御池岳へ、山頂部のボタンブチなども一廻りしてきました。

初めてボタンブチへ行こうと思った時は背丈の高い草で行く手を阻まれて途中で引き返しました。その後何度か出かけていますが次第に草がなくなってきました。

今は一部が網で囲われ鹿などの食害を防いでいます。現在はゴルフ場のラフのようになっていますがこのままでは以前のような自然には戻らないと思います。












数年前に20本ほどの花が咲いていたクマガイソウを見てきました。時期的には丁度良かったようです。数年で増えたのか今日は60本ほどの花が咲いていました。急斜面で土砂が流れるので土留めがされました。

登山道の途中に自生しているのではありませんが説明しやすい場所に咲いていました。真の谷でも自生しているので来年はそちらを見に行こうと思います。

何枚か撮影したので数枚載せておきます。一塊でほとんどに花が付いていました。
f0346184_1703386.jpg
f0346184_171049.jpg
f0346184_1712524.jpg
f0346184_1715312.jpg
f0346184_1722082.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
# by attilia-2 | 2017-05-20 17:07 | | Comments(2)

綿と朝顔のタネ蒔き

天気予報通り今日は暑くなりました。名古屋の最高気温は28.7℃です。明日はもっと上がって名古屋では31℃の予報です。タネ蒔きした小さな苗や挿し芽したものなど水やりが大変です。

今年は特にタネ蒔きが多くなりました。植える場所がないくらいです。昨年冬越しのためにポットに植えてあるスイゼンジナも植え替えなければ次第に小さくなるかも知れません。








久しぶりに手元にあった綿のタネを蒔きました。数年前に収穫したものなので発芽しないものと思っていましたが数本発芽しました。秋には緑色の綿が収穫出来るかも知れません。
f0346184_16523930.jpg



朝顔もタネ蒔きしています。今回は「洋種」と書かれたものを購入しました。これは多分花が小型で昼過ぎまで萎れないものであることを期待しています。
f0346184_165811.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
# by attilia-2 | 2017-05-19 17:03 | タネ蒔き | Comments(0)

ムシヒキアブの仲間とササユリの植え替え

今年はナガサキアゲハを庭でよく見ます。食草のあるジャコウアゲハも毎日飛来しています。




ムシヒキアブの仲間がいました。もうそんな季節になったようです。
f0346184_17423338.jpg


昨年初めて発芽して今年二回目の発芽したササユリを植え替えました。水切れで枯らしてしまい20本程度しかなかったものです。この年のものはこれで全部です。2014年12月22日に蒔いたものです。
f0346184_17461752.jpg
OLYMPUS TG-3 4.5~18.0mm F2.0~4.9




-
[PR]
# by attilia-2 | 2017-05-18 17:47 | 昆虫 | Comments(0)